終わった人(映画)のネタバレや本のあらすじ!キャストやロケ地を調査!


スポンサーリンク


皆さんこんにちは!

ジャニーズを退所すると言われていた今井翼さんが、

映画、「終わった人」に出演することが決まりました!

 

皆さん良かったですね!!

タッキー&翼は活動休止になっていますが、

今井翼さんの活動は止まっていません!

 

今回は、

今井翼さんが出演することが決まった、

「終わった人」という映画について、

注目して見たいと思います!

 

「終わった人」とは、どういう話なのか?

ネタバレしちゃう!!??

 

そして、気になるキャストについてや、

また、本は発売されているのかについても

調査していきたいと思います!

「終わった人」のあらすじは?

 

「終わった人」は、NHKの朝の連続ドラマ小説「ひらり」や、「わたしの青空」

大河ドラマの「毛利元就」など、名作揃いの内館牧子さんの作品です。

 

気になるストーリは、

定年って生前葬だな。
衝撃的なこの一文から本書は始まる。
大手銀行の出世コースから子会社に出向させられ、そのまま定年を迎えた主人公・田代壮介。仕事一筋だった彼は途方に暮れる。年下でまだ仕事をしている妻は旅行などにも乗り気ではない。図書館通いやジムで体を鍛えることは、いかにも年寄りじみていて抵抗がある。どんな仕事でもいいから働きたいと職探しをしてみると、高学歴や立派な職歴がかえって邪魔をしてうまくいかない。妻や娘は「恋でもしたら」などとけしかけるが、気になる女性がいたところで、そう思い通りになるものでもない。
これからどうする?
惑い、あがき続ける田代に安息の時は訪れるのか?
ある人物との出会いが、彼の運命の歯車を回す──。
シニア世代の今日的問題であり、現役世代にとっても将来避けられない普遍的テーマを描いた話題沸騰必至の問題作。

大手銀行の出世コースから子会社に出向、転籍させられそのまま定年を迎えた田代壮介。仕事一筋だった彼は途方に暮れた。妻は夫との旅行などに乗り気ではない。「まだ俺は成仏していない。どんな仕事でもいいから働きたい」と職探しをするが、取り立てて特技もない定年後の男に職などそうない。生き甲斐を求め、居場所を探して、惑い、あがき続ける男に再生の時は訪れるのか?ある人物との出会いが、彼の運命の歯車を回す―。

出典:amazon

 

定年退職後のサラリーマンのお話ですね!

働くことが生きがいだった人間が、

仕事を失った時、

生きがいを失ってしまうっていうのは、聞いたことがあります。

それで、ずっと妻の後をついて回ったり、家でぼーとしていて、

奥さんに呆れられて熟年離婚って話もありますよね。

 

そうなったら、せっかく今まで頑張ってきたのにかわいそうです・・・

 

この、「終わった人」は、定年退職を「生前葬」と表現し、

つまり、もう「終わったんだ」ということを伝えていますね。

 

興味深い人もいるんじゃないんでしょうか・・・

 

気になるネタバレ!

主人公の田代壮介は、東大法学部卒というエリート銀行員だったのに、

出世街道から大きく外れ、定年を迎えても盛大に送られることもなく、

ひっそりと終わります。

田代壮介の口癖は、「散り際千金」「散る桜残る桜も散る桜」でした。

「自分はできる男だ」

と、退職して、何かできることはないかもがくところもリアルです。

 

後半、ベンチャー企業に関わりだして、社長にまで上り詰めます。

しかし、会社は倒産。

でも、会社が倒産しても1500万円と毎年500万円の年金は残りました。

そして、旦那が苦境に立ったら、

手のひらを返したように冷たくなった妻とは卒婚。

結局熟年離婚は避けられないのか〜〜!!

いろいろあったけど、お金は最後ちゃんと残っているから、うらやましくも

思ったりしました。

ロケ地はどこ?

この映画は、東京都内や、岩手県内で撮影が行われました。

岩手県盛岡市にある、高松の池という場所で、

舘ひろしと黒木瞳さんが撮影していたという情報が、ツイッターで流れています。

桜のシーンがあるので、ここにある桜を背景に、撮影したのかもしれません。

住所は、岩手県盛岡市高松1-26-1

です。

桜の咲く時期に行くと、映画のワンシーンが思い出されるかもしれませんね!

 

映画の中にあるラグビーの観戦シーンでは、

盛岡南公園球技場が使われました。

550人ものエキストラを使って、大規模なロケを行ったそうですよ。

いわぎんスタジアムとも呼ばれているそうです。

住所は、岩手県盛岡市永井8-65です。

ここは、J3のグルージャ盛岡のホームスタジアムなので、

観戦すると映画の気分が味わえるかも!

 

そして、JR森岡駅から車で5分のところにある佐藤写真館でも、撮影が

行われています。

2017年7月25日に撮影が行われたようです。

とても歴史を感じる写真館です。

これは絵になる!!

映画を撮る人って、こういうところを見つけてくるのがすごいですね!

主人公は岩手県盛岡市に詳しい人に聞くのかな。

住所は岩手県盛岡市中央通1-13-60です。

 

三岸アトリエ

画家の三岸好太郎がアトリエのデザインをしたとして、

有形文化財になってます。

住所は東京都中野区上鷺宮2-2-16です。

 

あと、東京大学赤門でも、

舘ひろしが撮影していたという目撃情報があります!

舘ひろしの役は東大法学部卒ですから、母校ですもんね!

 

他にも、ツイッターなどで目撃情報が多数寄せられています!

 

映画を見ながら、ここはどこかな?って思うのも、

また楽しいと思いますよ!


スポンサーリンク


気になるキャスト紹介!!

主人公;田代壮介

舘ひろしさん

主人公の妻、田代千草

奥さんは美容師として現役で働いています。

黒木瞳さん

壮介と、千草の娘の田代道子

臼田あさ美さん。

壮介が通い始めたカルチャースクールの受付の九里

広末涼子さん

壮介や千草の親戚で、イラストレーターをやっている青山俊彦

田口トモロヲ

 

なかなか豪華なキャストですね!

 

ニュースで話題になっていた、今井翼さんは、

田代壮介の第二の人生のキーマンとなるIT企業の社長を演じます。

今井翼さんは、ジャニーズを退所するという噂もありましたが、

ジャニーズに残り、活動を続けて行くそうですね!

本は発売されているの?

本も発売されていますよ!

講談社から、2015年9月に出版されています。

もう図書館にあるので、

図書館で借りて読んだ方も多いようです。

映画が始まれば、

図書館の争奪戦も始まるので、

早めに借りて読んでくださいね!

 

もちろん、買って読んでも損はないですよ!

 

まとめ

内館牧子さんの小説としても、話題になっていた「終わった人」

映画化のキャストも申し分ないですし、

面白い予感しかしませんね!

 

公開が楽しみです!

ちなみに、公開は、2018年6月9日。

来年ですね!

待ちきれない〜〜!!

 

最後まで読んでくださって、

ありがとうございました!

 


スポンサーリンク