パンガシウスとはどんな魚?栄養価(成分)やフィレ購入方法を調査!


スポンサーリンク


みなさんこんにちは!

みなさんは、

「パンガシウス」

って聞いたことありますか?

 

これは、最近よく見かける、白身魚なんですね!

 

今回は、パンガシウスとはどんな魚なのか、

また、栄養価はいかほどか、

フィレを購入するにはどこにいけばいいのかについて、

調査していきたいと思います!

パンガシウスってどんな魚?

 


パンガシウスって、どんな魚なのでしょう?

白身の魚なんですが、

実はナマズなんですね!

 

パキスタンからボルネオまでの、

南アジアの一帯の

汽水から淡水域に棲む魚です。

育つと1mを超えるものが少なくありません。

 

カンボジアなどでは天然物が絶滅の危機にあるとも言われていますが、

ベトナムでは重要な養殖魚で、輸出産品です。

 

元々は、アメリカでよくナマズが食べられているのに目をつけた

ベトナム戦争後移住したベトナム人が輸入し始めたものです、

 

国内では、お弁当のおかずに使われていたり、結構身近な存在なんですよ!

 

白身の身はクセがなく、脂が乗っています。

そのため、フライなどにしても、フワフワの食感でとっても美味しいのです!

 

他には、ソテー、ムニエル、煮付けにもなります。

WWFベトナムでは、養殖パンガシウスで、持続可能な養殖水産物の証である

国際的な認証「ASC」の所得を拡大する取り組みに力を入れています。

 

ASCとは、自然資源の持続可能な利用を補いながら、

養殖そのものが及ぼす環境への負荷を軽減し、

これらに配慮した養殖業に携わる地域の人々の暮らしを支える、

大切な社会的な仕組みの一つです。

 

パンガシウスを食べるってことは、いいことなんですね!

 

パンガシウスって、どんな味?

ナマズって聞くと、なんか

「え・・・・・?どうなの・・・?」

って思うかもしれませんが、美味しいんです!

 

白身で、淡白で、臭みもないし。

うなぎの蒲焼の代わりになるっている話もあります!

うなぎにまるっきりそっくりってわけではないのですが、

パンガシウスはパンガシウスでとっても美味しいそうなんです!

 

まあ、ヌメヌメしているっていうところをとると、

ナマズもうなぎも似てますよね!←似てないか・・・・

 

でも、うなぎより安いんですよ!

美味しくて安いなら、パンガシウスでもいいですよね〜〜?

え?だめ?

気持ち悪い??

そんなこと言わないで〜〜!

美味しいんだから〜〜!

 

でも、ちょっと注意。

パンガシウスはほとんど養殖物なのですが、

天然物には有棘顎口虫などの寄生虫がいるらしいのです。

必ず加熱して食べましょう!


スポンサーリンク


パンガシウスの栄養価(成分)はどうなの?

パンガシウスの種類の一つである、

「パサ」

という魚の栄養価を見てみましょう。

ビタミンA(レチノール)、B群、D、E

ナトリウム、カリウム、

マグネシウム、

カルシウム、マンガン、

リン、鉄、亜鉛、銅

です。

低カロリーで高タンパクなので、ダイエットにも最適です!

 

カロリーは、100gあたり、生で159kcalです。

ビタミンB1と、ビタミンエが豊富に含まれていて、

ビタミンB1は糖質をエネルギーに分解するときの補酵素となるので、

疲労回復作用や、

脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能を正常に保つ働きがあります!

 

そして、!!お嬢さんたちに朗報!!!

若返りのビタミンと言われるビタミンEには、

細胞の老化を予防する作用があるとか!!!!

若返りですよ!!

 

これは食べるしかないですね!

あとは、脂質を構成する脂肪酸は、

一価不飽和脂肪酸のオレイン酸があることから、

悪玉コレスレロールの低下、

動脈硬化の予防が期待できるそうです。

 

タイやベトナムでは、スタミナ食とされているそうですよ。

日本でいうと、うなぎみたいな役割ですよね!

そこも似ていますね!

 

パンガシウスのフィレってどこで買えるの?

では!!では!!

いよいよ気になってまいりました!

パンガシウスってどこで買えるの??

って気になる人もいるでしょう!!

 

パンガシウスは、イオンやコストコで売っています!

白身魚と書いてありますが、

よく見ると、

「パンガシウス」

って書いてあるので、見てみてくださいね。

 

価格も安く、

コストコでは、

100gで178円くらいだそうです。

このパンガシウスを利用した、

アクアパッツァなども販売されているそうです。

淡白な味なので、アクアパッツァ美味しそう!!!

コストコの後は火にかけるだけ〜〜〜

の料理、大好きです。

特に、チョッピーノスープが大好きなんです!

 

チョッピーノって、なんぞや??

と思って調べて見ると、

いわゆるブイヤベースのトマトバージョンのことらしいです。

 

これ美味しいんですよ〜〜!

鍋で煮るだけで、すぐ美味しいスープになるし、大きいエビも入ってるし!!

これにも、パンガシウスが合いそう!

 

実際は、真たらが入っているんですけどね。

 

まとめ

パンガシウスとはなにか、わかっていただけたでしょうか〜〜!

・パンガシウスは、要はナマズ。

・WWFベトナムでは、養殖パンガシウスで、

持続可能な養殖水産物の証である国際的な認証

「ASC」の所得を拡大する取り組みに力を入れている。

・身は白身で淡白で美味しい。

・うなぎの蒲焼の代用品にもなる。

・老化防止や、動脈硬化予防にもなる

・イオンやコストコで買える。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます〜〜〜〜!

 

 

 

 

 


スポンサーリンク