木下紗佑里の出身大学・高校や経歴は?結婚した夫や子供はいるの?


スポンサーリンク


みなさんこんにちは!

今日は、フリーダイビングの木下紗佑里さんについて取り上げます!

みなさんは、フリーダイビングをご存知ですか?

 

木下紗佑里さんは、フリーダイビングで、世界新記録も樹立しているんです!!

フリーダイビングとは、酸素ボンベをつけずに海深く潜る、

海洋競技です!

 

木下紗佑里さんの出身高校、大学などの経歴は?

実は本名じゃない?!

結婚はしているの?

そもそも、フリーダイビングって何?

ということについて、調査していきたいと思います!

木下紗佑里さんの出身高校、大学などの経歴は?

 


木下紗佑里さんは、(きのした さゆり)さんと読みます!

 

生年月日は、1988年12月31日!大晦日!!!

 

そして、木下紗佑里さん、じつは、これ本名じゃないんです!!

本名は、木下紗由理さんといいます。

感じが一文字違うんですね!

 

ここに証拠の記事があります!

facebookを開いてみると、本名、紗由理と書いてあるんです!

 

どうして、芸名?を使うんだろう・・・・

 

字画がいいから?

と思って調べて見ました!

天格は、吉で、強い意志独立心。

人格は、大吉。円満、名声、人気、

地格(初運)は大吉

全てに恵まれた大吉数。

総格(総運)も大吉!判断力、社交性、円満。

 

でした!

そして、本名の紗由理だと、

天格、人格は、同じく吉と大吉なんですが、

地格(初運)、外格(助運)は凶なんです。

 

もしかしたら、これで漢字を変えたのかもしれませんね。

 

結構こういうこと気にする人いますもんね!

わたし、ほとんど大吉で、出世して大成功する

名前なんです!

でも、どうしたことか、何にもいいことがない・・・・

 

なぜ???

とまあ、私のことは置いといて。

 

木下紗佑里さんは、字画を気にして、

名前を違う漢字で名乗っているのかもしれませんね!

 

出身地は長崎県大村市です。

カープの大瀬良大地さんと同じ☆

幼少期から、水泳が大好きで、高校卒業まで、競泳選手として練習に

勤しんでいたそうです。

幼少期から水泳に親しみ、長崎県立諫早商業高等学校卒業まで競泳選手として練習に励む。高校卒業後は、日本女子体育大学に入学、中高体育教諭免許を取得。同大学卒業後はスイミングスクールにインストラクターとして就職する。

出典:ウィキペディア

 

この情報から、高校は、

長崎県立諫早商業高等学校で、

大学は、

日本女子体育大学

だとわかりますね!

 

日本女子体育大学の偏差値は、現在42.5です。

そんなに高くはないですね。

 

でも、水泳をやりたかったんでしょうね!

卒業しても、スイミングスクールのインストラクターを

やっているくらいですから!

 

そして、スイミングスクールのインストラクターをやっている時の2013年に、

フリーダイビングに出会います。

 

その時、フリーダイバーの廣瀬花子さんに出会います、

廣瀬花子さんの元で初心者講習を受け、記録会に参加します。

STA(スタティック・息止め競技)で当時の日本記録に迫る6分28秒を叩き出し、同年の世界選手権日本代表に選ばれる。世界選手権では最終決勝まで進み7位の記録を残す。そこでの経験からフリーダイビングで生きていくと決意する。

出典:ウィキペディア

持って生まれた才能があったんですね〜〜!!

 

そして、海洋競技に専念するために、

2014年10月には沖縄に拠点を移しています。

 


そして、2014年には、自身初の海洋競技のバハマ国際大会に参加し、

CNF (コンスタントノーフィン)にて、ー56m

FIM(フリーイマージョン)でー80m

の日本記録を更新し、アジア人初となる、女子総合優勝を果たします。

CNFとか、FIMとかってなんなんでしょう???

 

調べてみると、

フリーダイビングには、いろいろ競技内容があるようなんです。

基本は、CWF(コンスタントウェイト ウィズフィン)らしくて、

コンスタントウェイト ウィズフィン(CWT)

フリーダイビングの代表的種目。 水中に垂直に設置したロープに沿って潜れる深さを競う。足ひれと手のかき動作以外から推進力を得ることは禁止(ロープをつかむ、引っ張る行為の禁止)。おもりを装着することは可能であるが、潜行時と浮上時でその重さを変更してはならない。(一定の重量=constant weight)。

出典:日本フリーダイビング協会

で、CNFは、

コンスタントウェイト ウィズアウトフィン(CNF)

足ひれの装着が禁止されている点以外はCWTと同じ。 殆どの人は平泳ぎのような動きで泳ぐため、泳力が記録を左右する種目。

出典:日本フリーダイビング協会

つまり、CWTは足ヒレが使えるけど、 CNFは足ヒレが使えないんですね!

そして、

FINは、

フリーイマージョン (FIM)

CWTとの違いは、足ひれの装着が禁止されていること、ロープをつかむ、引っ張る動作が許可されていること。 腕の力が必要となる事から、記録の男女差が最も大きい種目。

出典:日本フリーダイビング協会

 

これも、足ヒレが禁止で、ロープをつかんでいいんですね。

木下紗佑里さんは、足ヒレを使わず、

フリーダイビングを行なっているようです。

 

どんな風にやるか、動画を載せますね!

これは、2016年に、CNFで、-60mのアジア新記録を出した動画です。


こんな深いところまで、酸素なしで行くんですから、すごいですよね!

そして、2015年9月にキプロスで開催された海洋競技世界選手権子新鮮に出場し、

CNFで、-58mを成功させ、アジア人初となる優勝を果たします。

 

また、2016年バハマ国際大会で、CNFで、-72mを成功させ、

アジア人初となる世界新記録を樹立します!

その時の動画をどうぞ!

英語はフィーリングで!!


スポンサーリンク


そもそも、フリーダイビングのルールって?

どういう格好で、潜って行くのかは、先ほどお伝えしました!

フリーダービングって、記録が認定されるのは、

どういったルールがあるんでしょう??

 

息を止めて潜って行くわけですから、

意識が朦朧とする人もいるかもしれません。

そこを調べてみました。

① 浮上後、気道(口と鼻)を水面上に保持する。
② 顔面の装備(マスク、ノーズクリップ、ゴーグルなど)をすべて外す。
③ ジャッジを見て、片手で親指と人差し指を繋いだOKサインを作り、1回示す。
④ 「アイム・オッケー」 または、「アイアム・オッケー 」としっかりと1回だけ発声する。
・①~④は順番通りに、15秒以内で完了すること。
・①~④までの間にその他の余計な言動(エキストラサイン)は一切不可。
・④終了後もジャッジの判定が出るまでは気道を水面上に保持しなければならず、他者との接触は認められない。
出典:フリーダイビング競技ルール

 

意識がきちんとあることを証明するために、

「アイムOK」って言わないといけないんですね!

動画をよく見たら、ちゃんと言ってますね!

木下紗佑里さんは結婚しているの?夫と子供は?

 

ご本人のfacebookもあったので、くまなくチェック!!!

 

しかし、結婚している様子はありませんでした。

まだお若いし、結婚はまだかな。

いまは、フリーダイビングが面白いのかもしれません!

まとめ

最後に、木下紗佑里さんが人魚のような動画をどうぞ!


本当に人魚みたいですよね!

・木下紗佑里さんは、世界記録も持っている!

・フリーダイビングは、酸素もつけず、足ヒレも使わない分野もある

・木下紗佑里さんは結婚していない様子。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク