西岡瞳(フェンシング)のwiki!進学先の中学はどこ?家族や兄弟を調査!


スポンサーリンク


美桜

フェンシングで将来有望な選手が出てきたよ!!

フェンシングで将来有望な選手が出てきました!

西岡瞳さんで、なんとまだ11歳!!!

11歳でフェンシングって出会うものなの?!

 

私はそのころ、このスポーツすら知らなかったよ!!

しかも、「全国小学生フェンシング選手権大会」で個人エベで優勝までしちゃった!!

西岡瞳さんのこともっと知りたいです!!

小学生の頃から、フェンシングを習わせるって、どんなご両親なの?

とか、

進学する高校はフェンシングに強い中学??

家族や兄弟について知りたい!!

調査してみましょう!!

西岡瞳さんのwiki風プロフィール

 

西岡瞳さんはまだ小学生ですから、情報が少ない!!

生まれたのは、2005年かな?

つい最近ですね〜〜〜

それなのに、こんなに大きくなって、フェンシングで優勝しちゃうなんて・・・(しみじみ)

 

通っている小学校は、小林聖心女子学院小学校(宝塚市)の6年生だそうです。

小林聖心女子学院小学校は、

小学校から高校まで一つのキャンパスで学ぶ12年間の一貫教育で受験勉強ではない真の学びを実践しています。本校は社会貢献できる女性の育成を目指しており、委員会活動やさまざな行事を通じ自ら仕事を見つけ、自ら動く姿勢を身に着けます。学習面の特色としては、英語教育が挙げられます。1年生から週2時間、1クラスを2分割し、ネイティブ教員と日本人教員が交互に授業を担当します。低学年はオーラルを重視し、発音から言葉を覚え歌や動作を交えながら楽しく学びます。中学年以降は読む力を身につけ、高学年は留学生との交流などによってさらに英語力を高めていきます。

出典:お受験情報

小学校から高校まで12年間一貫校!!

めちゃくちゃすごくないですか?

しかも、女学校のようです。

12年間も女の子だけ??

それって、恋とかできるの??

って美桜は心配になっちゃいます・・・・

 

しかも、通学時間制限があって、保護者の元から通学し、所要時間が90分以内でないとダメとか、結構厳しい。

これって、お嬢様学校なんじゃないですか??

カトリック系聖心会のミッションスクールですって!!!

 

きっとお嬢様学校だ!!!

 

面白いのが、小林聖心と書いて、おおばやしせいしんと読むこと。

逆じゃん!!!って思うんですが、兵庫県宝塚市の地区で、小林と書いて『おおばやし』と読むんだそうです。

 

面白いこと知りました!!

 

英語教育に力を入れている学校で、高校2年生になったら、英語で行う授業も出てくるみたいですよ!

フェンシングでこれから世界に羽ばたいていくには、ぴったりの学校ですね!!

「第3回全国小学生フェンシング選手権大会」の女子エペで優勝とあるんですが、

『エペ』ってなんですか???

調べてみました!

フェンシングではフルーレ、エペ、サーブルの3種の武器があり、これらがそのまま種目名となっている。

エペは、伝統的なフェンシングで用いられていた決闘用の武器に最も近い剣である。フルーレと対称的な重い剣で、断面が三角形で曲がりにくく長いブレードと大きくて丸いお椀型の鍔(ガルト)を持つ。電気剣での突きが有効となるには7.50Nの力が剣先に加わらなければならない。伝統的なフェンシングでは相手の上着を確実に捉えることができるように、剣先(ポアン)に三つ又の部品を取り付けることもあった。現在では剣身に二本の電線を埋め込み、フルーレより大きめの電気スイッチである剣先(ポアン)が必須である。同時突きが有効であり、攻撃権も存在しないため、エペの試合は極端に慎重なものになる傾向がある。

出典:ウィキペディア

決闘用の武器に最も近い剣!!!

なんだか怖いですね〜

こんなもの、11歳の女の子が使っちゃう??

なぜフェンシングを始めたんでしょう??

それは、小学2年生のとき、2012年おロンドンオリンピックの男子団体で、北京の個人に続き2大会連続で銀メダルに輝いた太田雄貴選手に憧れたんですって!!

もしかして、初恋♡

すぐにお母さんに言って、明石市のフェンシング教室に習いに行き始めたらしいですよ!

出会いってどこにあるかわかりませんね〜〜

周りにはもちろんフェンシングを習っている友達もいないし、自分で練習も工夫しているみたいです。

週に1回の練習で、あとは個人の特訓でここまで優勝できちゃうなんて、才能がありますね!!

 

偉いなあと思うのが、毎日つけてる「夢ノート」

目標とか、気づいたことを書くらしいですが、目標を書くのがいいですね!!

いつでも目標を心に刻んで、引き寄せの法則!!

それで勝てたのかもしれませんね!

 


スポンサーリンク


西岡瞳さんの両親ってどんな人?

西岡瞳さんのお母さんは、陽子さんというお名前ということはニュースに出ていますが、あとは情報がありませんね〜〜

でも、フェンシングをやりたい子供のために、三田市や神戸市の体育館を借りたり、すごく協力的です!!

しかも、それなりの財力もありそう。

だって、体育館借りるの、お金かかりますよね!!

西岡瞳さんの進学先の中学校はどこ?

西岡瞳さんは、一応高校までエスカレーターの学校に通っているんですが、もしかしたら、フェンシングが強い中学校に編入し直すかもしれませんね!!

部活でも練習できたら、もっと上達しますよね!!

しかし、調べたところ、フェンシング部のある中学校は、女子だと京都府の同志社女子中学しかありませんね。

共学だと、大阪府の上宮学園中学校か、

京都府の龍谷大学付属平安中学校か。

 

やっぱり今の一貫校に通いながら、フェンシングの教室に通うのがベストなのかもしれませんね。

 

西岡瞳さんの家族や兄弟について調べる!!!

西岡瞳さんは、お兄さんが二人いて、もともとはラグビーを一緒にやっていたみたいです。

お母さんは陽子さんで、お父さんの情報はありません。

でも、私立の一貫校に入れているくらいですから、お父さんが稼いでいると思う!!

だから、5人家族だと思います!!

それしか情報がないのです〜〜

ごめんなさい!!

将来オリンピック選手になったら、きっと情報出てくると思います!!

だって、11月19~28日にオーストラリアのシドニーで行われる海外遠征合宿のメンバーにも選ばれてますからね!!

きっと、将来はオリンピック選手だ!!

東京2020は間に合うのかな・・・・

オリンピックには、競技ごとに粘性制限があるようです。

残念ながら、フェンシングが何歳から出れるのか書いたものはなかったのですが、

他の競技はだいたい15歳以上ですね。

それだと間に合わないかな??

その次のオリンピックに期待ですね!

 

まとめ

今回は、「第3回全国小学生フェンシング選手権大会」で、女子エベで優勝に輝いた西岡瞳さんについて調査しました!

 

小学校2年生の時に、太田雄貴・日本フェンシング協会会長に憧れて始めたフェンシング。

週に1回の練習で、しかもあとは個人で訓練を考えて頑張ってます。

フェンシングはまだまだマイナーなのか、中学校で部活動としてできるところは少ないので、当分週1回の練習が続くと思いますが、頑張って欲しいですね!!

美桜

ここまで読んで下さって、ありがとうございました!


スポンサーリンク