岩出玲亜がかわいい!彼氏や父について!成績や私服画像もチェック!


スポンサーリンク


先ほどさいたま国際マラソンが終わりましたね!

そこで、日本人トップの5位に入った岩出玲亜さんがかわいい!

と話題になっています。

 

確かにかわいい!

彼氏とかいるんでしょうか・・・

また、お父さんって、どんな人なんでしょう??

マラソンを始めたのは、おとうさんの影響っていうこともあるのかな?

いままでの成績や、みたことない私服画像について、調査したいと思います!!

岩出玲亜さんの経歴は?お父さんはどんな人?

それでは、日本人トップになった岩出玲亜さんとはどんな人なのでしょう?

名前も可愛いですよね!!

れいあさんと読みます。

海外でも通用するようにつけたのかな?

それでは、プロフィールを調査したいと思います!

名前:岩出玲亜(いわで れいあ)

生年月日:1994年12月8日

出身地:三重県津市

専門:長距離走

出身中学:三重県津市立一志中学校

出身高校:豊川高等学校

所属:ノーリツ→ドーム

岩出玲亜さんが本格的に陸上競技を始めたのは、中学校時代だそうです。

始めてすぐに全国中学校駅伝大会に津市立一志中学校メンバーで1年、2年と出場し、2年生では2区を走り、通過順位を22位から12位にあげるほどの素晴らしい走りでチームの7位入賞に貢献しました。

初めてすぐにこの活躍はすごいですね!

もともと長距離は得意だったんでしょうか?

陸上を始めたきっかけは、2004年のアテネオリンピックで野口みずき選手に感動したからだそうです。

ブログ書いてて思うんですけど、やはりオリンピック選手を見て感動して、自分も競技を始めるって人多いですね!

オリンピックはいろんな人の人生を変えていくんですねえ・・・(しみじみ)

2010年には、3年生で、第28回皇后杯全国都道府県対抗女子駅伝競争大会に、三重県代表として出場します。

陸上初めて3年で、三重県代表ですよ!

やっぱり才能があるんですね!

中学卒業後は、陸上競技の名門である、愛知県の豊川高等学校に進学します。

豊川高等学校は、

豊川高校は、豊川市にある私立高校です。運営母体は豊川稲荷です。通称は、「川高」。普通科がありますが、僧侶が修行と並行して勉強ができるように全日制課程以外にも定時制課程があります。普通科の中にも難関大学が目標の「特進選抜クラス」やスポーツで全国を目指す「スポーツ選抜クラス」などがあり、進学実績には「名城大学」「愛知学院大学」「愛知大学」に多くの学生が進学しています。
部活動においては、「女子駅伝」で4度全国優勝をした他に「硬式野球部」や「水泳部」が全国大会で好成績をあげています。練習環境も専用の野球場や人工芝グラウンド、全天候型のトラックコースなどが完備しているだけではなく、雨天時にも活動ができる施設があるなど部活動をするのに適した環境が整っています。

引用:みんなの高校情報

僧侶が修行と並行して勉強できるように定時制もある、ちょっと変わった学校です。

運営母体が豊川稲荷というのもすごい。

なんかご利益ありそうな感じですね!

女子駅伝が強いみたいで、4回全国優勝しているようです。

だから、わざわざ三重県から愛知県に行ったんですね。

 

そこに、陸上競技への本気度がわかりますね!

長距離走選手(北京、アテネ五輪代表)の岩水嘉孝さん、競泳選手(リオデジャネイロ五輪代表)の今井月さんもこの高校です。

スポーツに強い高校なんですね!

 

高校3年生には、陸上部チームの主将を任され、第24回全校孤島学校駅伝競走大会に1区走者として出場し、トップと6秒差の5位で、チームは準優勝しました!

準優勝ではあったんですが、豊川は大会3連覇を目指していたので、

岩出玲亜さんは、「自分のせいで負けた」

と悔しい思いをしたそうです。

 

 

駅伝って大変ですね。

それぞれが、重たいタスキを背負って走っているのですね。

責任も重いし、完走しなくちゃ次に繋がらないし。

箱根駅伝も盛り上がりますもんね。

 

まさに青春!!!

 

2013年に、高校を卒業してから、実業団のノーリツに入社します。

実業団選手となってからは、2013年の山陽女子ロードレースハーフマラソンの部に出場して4位に入って、一時間9分45秒のジニア女子日本記録を更新しています!

 

実業団て、やはり、陸上に専念できるのでしょうか?

調べてみると、実業団によって、仕事内容が違うようですね。

ある実業団では、仕事は一切なしで、競技に集中できる反面、結果が出なければ数年後に首。

仕事をする会社もあるし、様々なようです。

そして、岩出玲亜さんは、2014年の横浜国際女子マラソンで2時間27分21秒というタイムを叩き出し、3位に入賞!

このタイムは、2000年に堀江知佳さんが長野荒村で記録した二時間29分12秒を大幅に上回り、10代日本女子最速記録を更新しています!

このとき、岩出玲亜さんは、初マラソンだったんです。

初マラソンでそんな記録出すなんて、すごいですね!!

ノーリツに入ってからも、日本代表に選ばれたり、活躍はしていたのですが、

2017年5月31日付けで、マラソンに専念のため、ノーリツを退社しています。

その理由は、

「マラソン1本で勝負するため!」

実業団だと、実業団対抗駅伝などの出場は避けて通れないため、マラソンに専念できないみたいですね。

もちろん!

東京2020オリンピックを見据えてのことです!

そこで、マラソンに特化したトレーニングをするために、スポーツブランドの「アンダーアーマー」の「ドームアスリートハウス」に移籍しました。

 

そうそう!!

お父さんなんですが、お父さんの名前は、岩出輝重さんです。

お父さんは、1位以下はいらない。2位以下というのは好ましくないという考えを持っていて、それが岩出玲亜さんにも影響を与えていると思いますね。

 

お父さんは、実は岩出玲亜さんをボートレーサーにする夢も持って居たそうです。

面白いですね!

岩出玲亜さんに彼氏さんなんて、いるの?

岩出玲亜さんに彼氏はいるんでしょうか?

22歳ですし、お年頃♡

居てもおかしくないですよね〜〜

調べて見たんですが、いるような気配はないですね!!

よかったですね!

世の殿方たち!!

 

やっぱり、オリンピックに専念しようと思ったら、彼氏どころではないのかな?

 


スポンサーリンク


岩出玲亜さんの今までの成績は?

岩出玲亜さんの自己ベストをご紹介します!

・3000m – 9分13秒30
・5000m – 15分42秒50
・10000m – 32分13秒21
・ハーフマラソン – 1時間9分45秒 (2013年12月23日、ジュニア日本記録)
・マラソン – 2時間24分38秒

出典:ウィキぺディア

です。

そして、今回のさいたま国際マラソンの、日本人トップの5位!!

オリンピックに向けて、完全に作り込んで居ますね!

 

岩出玲亜さんの私服画像を探せ!

 

View this post on Instagram

今からアメリカ🇺🇸へ出発!! ながーーい50日間の始まりです!フィラデルフィアハーフを走り🏃‍♀️そのままアルバカーキで合宿です💪‼️ まずはケガなく終える事、そしてしっかり走り込む事、もっと強くタフな選手になれるよう頑張ってきます。 先程羽田空港まで来て頂き靴のヒアリングを行いました。自分の感覚や求めているものが実現されるの✨凄く凄く嬉しい!たくさんの人が協力してくれて商品を作ってくださる分、靴がピカピカ光るように見える走りが出来るよう私も頑張らなきゃー😆‼️ではでは行ってきます!! #underarmour#DNS#UAwoman#DAH#羽田#羽田空港

A post shared by 岩出玲亜 (@reiaiwade) on

さすがスポーツ選手!!

カジュアルというか、スポーティーな服装が多いですね!!

でも、ネイルをするなど、やっぱりそこは女の子ですね♡

まとめ

さいたま国際マラソンで日本人トップになった岩出玲亜さん。

東京2020ももう見えて居ますね!!

中学校の時から陸上を始めて、すぐに優秀な成績を残し、

時には悔しい思いもしながら、どんどん成長していく姿が素晴らしいです。

 

今後の活動に注目ですね!!

美桜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク