松本謙(フォレスト)のプロフや嫁(妻)は?年収や出身大学を調査!


スポンサーリンク


こんにちは!美桜です!

今回は、栃木県宇都宮市にある、「道の駅 宇都宮ろまんちっく村」を運営するファーマーズ・フォレストの社長に注目したいと思います。

進化系道の駅らしいですよ!

社長のお名前は、松本謙  さんといいます。

社長のプロフィールや、ご結婚をされているのか、妻はいらっしゃるのか?

また、気になる年収や、出身大学について調査したいと思います!

松本謙社長のプロフィールや妻(嫁)は?

それでは、まず、ファーマフーズ・フォレストがどんな会社か、みてみましょう!

 

当社「ファーマーズ・フォレスト」は、ろまんちっく村をはじめとする交流資源を通じ、次世代のアグリカルチャーとエコツーリズムを目指した「ものづくり」「ひとづくり」「まちづくり」に挑戦し、全国の各地域と連携協働しながら、活力ある「ローカルブランド」を総合的にプロデュースしてまいりたい考えております。 また、当社は農業を「ものづくり」ととらえ、食を「ひとづくり」の重要な一環ととらえております。特に豊かな心と健全な生活を結びつける食農教育=食育という観点は、当社の提供する次世代アグリカルチャーの中心的な要素であります。地域を通じて、農業の本質と向き合い(ものづくり)し食農教育(ひとづくり)や、観光と流通の融合(まちづくり)による、活力ある地域に根ざした経済活性の仕組みを創造し、全国にむけて発信すること。これが、ファーマーズ・フォレストの進むべき方向性であると考えます。

引用:COMPANY|FARMERS FOREST GROUP

ローカルブランドの総合プロデュースをしているようですね!

農業の本質と向き合い、ものづくりをし、食農教育や観光と流通の融合もしているようです。

ローカルな農業を全国へ向けて!

と言った感じでしょうか?

 

それでは、代表取締役社長である、松本謙社長の

プロフィールから、ご紹介しましょう!

名前:松本謙

読み方:まつもとゆずる

生年月日:1967年

出身:長野県

出身大学:慶應義塾大学法学部

慶應義塾大学の法学部ですよ!

頭いいですね。

社長にまでなる人だから、あたりまえかw

 

1989年に日産自動車に入社して、新車の製造管理業務を経験しています。

そして、自ら希望して、埼玉営業拠点に移動し、1996年に、商業施設の管理会社に転職します。

そこからがすごい!

たったの4年で役員になっているんです。

 

たったの4年ですよ!

商業施設の管理会社って、今のファーマフーズ・フォレストと似たところもありますね。

 

日産という大きなところをやめて、転職したのはなぜなんでしょうか?

そういうところを番組で聞かせて欲しいですね!

 

そして、2007年に、宇都宮市農林公園ろまんちっく村を運営していた第3セクターから引き継ぎ、ファーマーズ・フォレストを設立しています。

2010年には、従業員数130名だったのが、

今では220人ですよ!

どんどん大きくなっています!

 

農業・農村を核とした新しいビジネスの可能性が広がったということでしょうか?

ご結婚に関しては情報がなかったのですが、きっとされていると思います!

なんか、あったかいいい人そうですし!

 

松本謙社長の出身大学は?

先ほどの経歴でもあったように、松本謙社長の出身大学は、慶應義塾大学法学部です。

慶應義塾大学の法学部の偏差値は。70.0。

美桜には考えられません!

慶応義塾大学は、東京都港区に本部を置く私立大学です。通称は「慶応」「慶大」。1858年、福沢諭吉が屋敷内に開校した「蘭学塾」が起源です。1920年、日本最初の私立大学として慶応義塾大学が発足しました。大学名の「義塾」の「義」という言葉は、協力して社会のために事を行うという意味を持ち、これを念頭に置いて大学教育を行っています。
本部の「三田キャンパス」を始めとし他に11か所キャンパスを構えています。学部は全部で10学部。通信教育部もあり、所定の単位を取得すれば慶応義塾大学での単位の取得も可能です。三田キャンパスの中にある、「図書館旧館」は建築当初のまま存在。入り口ホールにあるステンドグラスに書かれているラテン語は「ペンは剣よりも強し」と言う意味があります。

出典:みんなの大学情報

福沢諭吉先生ですよ!

一万円札ですよ!

やっぱり伝統が違いますよね。

『ペンは剣よりも強し』

っていい言葉ですね!


スポンサーリンク


松本謙社長の年収はいかほど?

松本謙社長の年収はどれくらいなんでしょう?

従業員数220名って、結構なもんですよ?

はっきりと年収を語っているところはないので(当たり前か)

一般的なもので年収を計算して見ましょう。

代表的な役位である社長を例に、従業員規模別の年間報酬を比較してみましょう。1000人以上は5643万円と5000万円台の後半に達しているのに対し、300~999人は4043万円、300人未満は3109万円となっており、1000人以上と300人未満の水準差は約1.8倍に上ります。

出典:2013年役員報酬・賞与等の最新実態 – 日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』

従業員数220名なので、これをみると3109万円となっています・

賞与はどうなのでしょうか?

 

同様に、年間賞与も規模が大きくなるほど高額で、1000人以上が927万円、300~999人が383万円、300人未満が277万円。同じく1000人以上の水準を100.0として指数化すると、300~999人が41.3、300人未満が29.9と、報酬月額のみで見たものよりも規模間格差が大きく表れています。

出典:2013年役員報酬・賞与等の最新実態 – 日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』

220名なので、277万円ですか・・・

なんか、思っていたのより少ない。

 

もっと、ばーん!!

もっともらえると思っていたのですが、社長さんも大変なんですね!

 

まとめ

信用ある『ものづくり』『人づくり』『まちづくり』を通じて社会に貢献している

松本謙社長。

日産という大手をやめちゃうのはもったいない!

と思いましたが、それ以上に大きなものを手に入れましたね〜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク