ぼけぼーの入手方法や販売店は?ネットでの買い方や価格(値段)を調査!


スポンサーリンク


『ぼけぼー』を知っていますか?

最近ニュースで話題になりました。

何かのアニメのキャラクターみたいですよね!

実は、

『ぼけぼー』

とは、おばあちゃんが作ったマスコット人形です。

その不思議さが話題になっています。

 

私もマスコット作ったことがありますが、失敗を恐れて仕上がりませんでした(涙)

でも、この『ぼけぼー』はすごい!

 

この『ぼけぼー』を作っているのはだれか

入手方法や、販売店、価格(値段)はどれくらいなのか

ネットでの買い方は?

そんなことを調査していきたいと思います!

『ぼけぼー』をつくっているのはだれ?

まず、『ぼけぼー』とは一体なんでしょうか?

 

この、ぶさかわいい作品が、『ぼけぼー』です。

なんか、懐かしさすら感じます。

 

見ていると、和みませんか?

これは、90歳と3ヶ月のきよゑおばあちゃんが作っています。

なぜ、『ぼけぼー』というのか?

 

それは、きよゑおばあちゃんが、ボケ防止に作っているからなのです。

毎日欠かさず、3〜4個作っているそうです。

 

これ、結構細かい作業が必要だし、

とにかく、きっと針に糸を通すのでさえ厳しいと思う!

それなのに、きよゑおばあちゃんは、毎日作っているのです。

 

私なら、きっと針が指を突き刺して、穴だらけになっています。

結構手間がかかってますからね〜〜

細かい足や手も縫って、綿を詰めてあるし。

 

これも、きよゑおばあちゃんのこだわりです。

綿をしっかり詰めて足先まで入れる。

これがこだわり。

 

きよゑおばあちゃんは、静岡県沼津市に住んでいます。

そこで、毎日『ぼけぼー』を作っているのです。

それを、お孫さんが売っているのだそうです。

『ぼけぼー』を作り始めたきっかけは、最初ボケ防止に折り紙を追っていたそうなんですが、

近所のおばあちゃんがフェルトで作るキャラクターの手芸キットを持って来て、

作って見なと言われて、作ったところ、

これが好評!

 

折り紙から、マスコット作りに変わったそうなんです。

それが日の目を見たのは、お孫さんがきっかけ!

 

お孫さんが実家に帰った時に、

ある時私が実家に帰ったときに、大きめの煎餅の缶にたくさん入っていて!なんというか、動物なんだろうけど、何の動物だかわからないものというか。とにかくすごいものがたくさん缶から出て来たということで、衝撃でした(笑)。今や、ちょっと“モテ系”の上手く出来たものもあるんですけど、当時のものは本当にすごかったんです!

このギョロギョロ動く目が付いているからか、なんか不思議な雰囲気があって。こうして飾ってみると可愛くて。この面白さをみんなに共有したい!と思ったんです。

出典:なんとも言えない可愛さに心掴まれる!おばあちゃんがボケ防止に作るマスコット「ぼけぼー」 | 箱庭 haconiwa|女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジン

 

と、きよゑおばあちゃんが85才の時に初めて展示をしたそうです。


展示したのは、ウナカメラリベラという、日替わりのカフェ。

お店をやる人が日替わりで変わるそうなんですが、

そこでカフェをやっていたお孫さんが展示をして、初お目見えとなりました。

最初は平面だけだったのが、今では立体になって自立することもできるそうですよ!

90歳にして進歩するきよゑおばあちゃん!

まさに、ぼけぼーしですね٩( ‘ω’ )و

テレビで見たキャラクターとか、映画とか、アニメを参考に、続々と新作が出てくるようです。

すごく好奇心旺盛なのですね!

それが、ぼけぼーしには最も良いですよね!

刺激があって。

 

私がおばあちゃんになったらどうしよう・・・

手芸もできないし・・・

ずっとブログ書いてようかな。

 

その時まで読み続けてくださいね(真剣なお願い)

 


スポンサーリンク


『ぼけぼー』の販売店や入手方法、価格(値段)は?

『ぼけぼー』は、いろんな展示会で販売されているようです。

最近では、長野大町ゲストハウスカナメで11月19日まで展示会があったようです。


そこで、購入もすることができたようです。

価格は、一個300円。

真心価格!

展示会はわりと頻回に行われているようで、

その前は熊谷妻沼 まっち珈琲さんで行われていたようです。

 

もちろん、ウナカメラリベラさんでも展示即売しています。

展示会に行ったら、展示会にポストが置いていあるので、

そのポストにきよゑおばあちゃんへの手紙を入れて、

きよゑおばあちゃんへの気持ちを伝えることができます。

 

ネットでの販売はあるの?

残念ながら、ネットでの販売はないようです。

フェイスブックで『ぼけぼー』のサイトをチェックして、展示会に行くしかないようです。

期間限定で、ネ・ネットの一部店舗で販売されていたこともあるので、

今後販売が広がっていくかもしれませんね!

だとしたらいいな〜〜〜

 

まとめ

90才のきよゑおばあちゃんが作る『ぼけぼー』

味があって、とっても可愛いですよね!

私も欲しい!

残念ながら、東京も、長野県も遠いので、しばらくは買えそうにないのですが、

販売が広がることを願います!

あとは、きよゑおばあちゃんがいつまでもお元気でいることを祈っています!

美桜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク