伊勢ケ浜親方の逆ギレ動画がヤバい!車種は観音開きでトヨタ?


スポンサーリンク


日馬富士が引退しましたね。

その時の、親方の態度が話題になっています。

記者が質問しても、

「同じことばかり聴いている」

とか言って、質問させなかったり。

これって逆ギレなんでしょうか?

その動画がかなりやばいです!

 

今回は、伊勢ケ浜親方の逆ギレ動画や、経歴なども調査したいと思います!

そして、乗っている車!

観音開きで、なんかやばい感じの車らしいんですが、

一体車種はなんでしょう?

そこも調べてみましょう!

伊勢ケ浜親方の経歴は?

 

それでは、伊勢ケ浜親方の経歴を調べてみましょう!

本名:杉野森 正也

読み方:すぎものり せいや

またの名を、旭富士 正也と言います。

生年月日:1960年7月6日

出身地:青森県つがる市

現在は、年寄、9代目伊勢ケ浜親方です。

血液型:B型

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞

出身大学:近畿大学 通信教育課程

出典:ウィキペディア

 

ネット上では、

「組長」

と言われているようですw

なぜでしょうか?

 

横綱時代は、1990年9月場所は初日から12日目までを12連勝するなど、すごく強かったようです。

 

そして、先場所から24連勝しています。

持病で膵臓炎があったようで、度々休場しています。

持病を抱えての横綱だったんですね。

病が回復しないままの1992年の1月場所で、連敗してしまい、

「気力の限界で、もう力が出ないので引退させていただきます」

 

といって、引退会見を開いたようです。

 

膵臓炎がかなり響いているんですね。

今でも親方として、

後輩の育成に取り組んでいる姿は立派だと思います。

 

ネット上では、

「組長」

と呼ばれているので、さぞや怖いのかと思いきや、非常にユーモアのある方のようです。

27代木村庄之助の最後の土俵になった1990年11月場所千秋楽結びの一番に勝つと、旭富士は懸賞金を庄之助への餞別にし、「いつも力士に懸賞を渡してばかりだが、一度くらい自分がもらってみたいもんだ」と言っていた庄之助を喜ばせた。

と言ったエピソードもあるそうです。

怖い人ではないんですね。

写真にも快く応じてくれるようです。

 

でも、一部のマスコミ陣には評判が悪いそうで・・・・

かつて同じ立浪一門の元横綱双羽黒らと同様「稽古嫌い」等とさんざんに書き立てられていたそうです。

そのことについて、

病気の影響で稽古出来なかったのは自身にとって一番辛い事だが、別にそれを分かって貰おうとは思わなかった。誰が何を批判されようが関係ないし、『自分は自分』とだけ考えていた

出典:ウィキペディア

 

言ったりしているので、余計に反感を買うこともあったのかもしれませんね。

 

結構自分を持っていて、自分は自分!

という人のようですね。

主な戦績はこうです。
通算成績
通算成績:575勝324敗35休 勝率.640
幕内成績:487勝277敗35休 勝率.637
大関成績:194勝61敗 勝率.761
横綱成績:71勝29敗24休 勝率.710
現役在位:67場所
幕内在位:54場所
横綱在位:9場所
大関在位:17場所
三役在位:15場所(関脇8場所、小結7場所)
連勝記録:24(1990年7月場所4日目〜1990年9月場所12日目)
年間最多勝:1988年(73勝17敗)、1990年(70勝20敗)
連続6場所勝利:75勝(1988年7月場所〜1989年5月場所、1990年5月場所〜1991年3月場所、1990年7月場所〜1991年5月場所)
通算(幕内)連続勝ち越し記録:28場所(歴代4位タイ・1987年1月場所〜1991年7月場所)
幕内連続2桁勝利記録:14場所(歴代9位・1987年3月場所〜1989年5月場所)
幕内連続12勝以上勝利:5場所(1988年9月場所〜1989年5月場所)

 

 

各段優勝
幕内最高優勝:4回(1988年1月場所、1990年5月場所、1990年7月場所、1991年5月場所)
幕下優勝:1回(1981年11月場所)
三段目優勝:1回(1981年7月場所)
序ノ口優勝:1回(1981年3月場所)
三賞・金星[編集] 三賞:9回
殊勲賞:2回(1986年1月場所、1986年5月場所)
敢闘賞:2回(1984年11月場所、1987年9月場所)
技能賞:5回(1985年3月場所、1985年9月場所、1987年5月場所、1987年7月場所、1987年9月場所)
金星:2個(北の湖1個、双羽黒1個)


スポンサーリンク


伊勢ケ浜親方の逆ギレ動画がやばい!

11月29日の日馬富士の引退会見の際の逆ギレっぷりが話題になっています。

まずは動画をどうぞ!

 

 

逆ギレしてますね。

これなら「組長」

ってわかる気がします!

日馬富士がちょっとかわいそう・・・・

 

一体どうしたのでしょう?

 

日馬富士が引退をするのが非常に残念な気持ちはわかりますが、

これではマスコミを敵に回してしまいます。

切れっぱなしです。

 

日馬富士が非常にきちんと謝罪をしていたので、ますます際立ちますね。

日馬富士の引退を納得できていないのでしょう。

 

そして、見方によっては、日馬富士を大切にかばっているようにも見えます。

日馬富士が答えにくい質問に対して逆ギレすることで、

答えなくてもいいようにしているようにも見えるのです。

 

でも。逆ギレはダメですよね・・・・

日馬富士が引退を納得していなくて、

親方も納得していないんでしょう。

 

暴力はもちろんダメです。

指導するのに、暴力はダメです。

「でも、貴ノ岩もだめじゃん!

態度が悪かったんだから!」

って言いたいんじゃないでしょうか?

 

 

よく見たら、親方の姿勢も組長みたいですね

みなさんの意見をどうぞ!

やっぱり、賛否両論ですね。

 

伊勢ケ浜親方が乗っている車は何?

伊勢ケ浜親方が乗っている車が話題になっています。

観音開きでこわい・・・

 

と。

 

伊勢ケ浜親方が乗っている車ですが、

2000年の暮れから、2001年の初頭にかけて、

トヨタが1000台限定で発売した、

『オリジン』

という車です。

トヨタ プログレをベースとした車のようです。

値段は700万円のようですね。

車の動画があったので、どうぞ。

この車ですね。

なかなか威厳のある車ではないでしょうか?

観音開きですからね!

「組長」

の名に相応しいような気がします。

 

随分と長い間大事に乗ってきたんですね。

もう17年立っていますから、修理しながら乗っているんでしょう。

伊勢ケ浜親方は物を大切にする人なのかもしれませんね。

 

 

だからこそ、日馬富士の引退は、納得できないし、受け入れられないのかもしれません。

なんせ、16歳から大切に育ててきた弟子ですからね。

 

まとめ

今回の事件は、

もしかしたら貴ノ岩も態度が悪かったのかもしれませんが、

暴力を振るったのはやはりよくないですね。

 

それを庇いたいのか、伊勢ケ浜親方もついついイライラしてしまったのかもしれません。

今後、こう言った事件がないようにして欲しいですね。

美桜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク