仁井谷正充のパワハラや家族について!結婚した妻(嫁)や子供はいる?


スポンサーリンク


ぷよぷよって知っていますか?

今でも人気のあるゲームですよね。

このゲームを作った人は、仁井谷正充さんでです。

実は、仁井谷正充さんは、ぷよぷよで一躍お金持ちになったのですが、

転落人生を歩んでいます。

今回は仁井谷正充さんのパワハラ家族について調査します!

また、結婚した妻(嫁)や子供がいるのか、調べて見ましょう!

仁井谷正充さんのプロフィール

それでは、仁井谷正充さんのプロフィールをご紹介しましょう。

名前:仁井谷正充

読み方:にいたに まさみつ

生年月日:1950年2月10日

出身地:広島県三原市

ペンネーム:Moo仁井谷

出典:ウィキペディア

 

 

コンパイル丸創業者で社長です。

あの有名な『ぷよぷよ』を開発した人です。

ぷよぷよって、一斉を風靡しましたよね。

出身地の広島県では、『ぷよぷよまんじゅう』なるものも発売されていたとか。

学歴は、三原市三原小学校→三原第三中学校→広島県立三原高校

を経て、広島大学に7年間在籍ののち1975年に中退しています。

卒業できなかったんですね〜〜

惜しい!

大学時代には学生運動に没頭していたそうなので、それも関係あるのかも!

勉強どころじゃない時代だったのかもしれませんね。

 

中退後は、学習塾の経営や、広島電鉄の車掌などの職を転々としていたそうです。

しかし、1982年にコンバイルを設立し、一人でパソコンソフトの開発を始めます。

 

これからパソコンソフトが売れると思ったのでしょうか?

だとしたら、先を見る目がありますね!

 

初めて2年目にセガの仕事を取ってくるんですから、経営者としてはすごいですよね。

一人で始めた会社で、大手のセガと仕事するなんて、なかなかないと思います。

初めて開発したゲーム用ソフト好評で、次々にゲームを開発し、ぷよぷよに至るわけです。

このぷよぷよのヒットが、ある意味人生を変えました。

ぷよぷよ模様のコスプレをしたり、週刊誌にアルプスの少女姿営業するなど、

話題を呼びます。

しかし、ぷよぷよ以降ヒット作がなく、倒産してしまいます。

 

歯車を狂わせたは、やっぱりゲーム製作会社の「コンパイル」を

総合エンタメ産業に進出させるということだったそうです。

「モデルはディズニー。アニメがあってディズニーランドがあり、そこに人々が集うように、ゲームがあってぷよぷよランドがあり、そこに人が集まる。そんな壮大な夢だった」

出典:ぷよぷよランドと仁井谷さん…ぷよぷよのごとく夢はじけ借金90億円 – withnews(ウィズニュース)

 

この夢を抱いていたのですが、失敗に終わってしまったのです。

 

でも、ただでは転びません!

倒産を題材に、

「傷心〜きずごころ〜」という曲でCDデビューするなど、

話題性満点です!

 

普通、倒産したらなかなか人前には出てこれませんよね。

これを歌にするんですから、肝が座っているというのか、なんというのか・・・・

しかし、2002年には、コンパイルは2度目の倒産で破産宣告を受けます。

 

これで再建を断念し、有限会社アイキに権利を譲渡すると、コンパイルは解散します。

 

しかし!

譲渡したんですけど、2002年よりそのアイキの代表取締役に就任!

なんだかついてる人ですね。

 

でもでも2007年には、破産廃止となってしまいます。

 

しかし!

まだ諦めていません!

仁井谷正充さんは、『ニョキニョキ旅立ち編』というゲームソフトの開発に取り掛かっているんです!

千葉県の家賃5万円の2DKのアパート、アルバイトで生計を立てながら。

なかなか諦めせんね!!

この部靴の精神は見習いたいものです!

 

2016年位は、その『にょきにょき たびだち編』を発売するために、

『コンパイル丸』という会社を設立して、代表取締役社長に就任しています!

 

やっぱりタダじゃ転びません!

 

何度でも立ち上がります!

2016年には『にょきにょき たびだち編』の配信を開始しています。

これから、このにょきにょきが、どこまで旅立ってくれるでしょうか?

それに、仁井谷正充さんの人生がかかっていますよね!


スポンサーリンク


仁井谷正充さんのパワハラについて!

ぷよぷよ全盛期の「コンパイル時代」

仁井谷正充さんは、かなりのワンマンタイプの社長だったそうです。

役員はイエスマンしか置かず、社員とのコミュニケーションも取らない。

パワハラまがいのことまでしていたようです。

 

その内容は、

新入社員にピンク一色のジャージ着用出勤を強要すること。

とんでもないですよね!!

 

ピンクのジャージを着て出社ってことは、それを着て電車に乗らないといけないんですよ!

 

嫌がらせとしか思えませんよね。

だって、仕事に全く関係ないことですから。

こんなことをするから、離職率も急上昇!

 

あたりまえです!

私でもすぐやめるo(`ω´ )o

だって、社員に愛を感じませんもん!

 

 

しかも、自身の浪費グセもマックス。

サタン様のコスプレに100万円かけたりして・・・

当時40歳超えてるんですよ?!

 

こうなったらもうダメですよね。

 

ぷよぷよが売れたから、調子に乗ってしまったんですね。

こういう人は失敗しますよね。

 

仕方ない気がします・・・・

仁井谷正充さんの家族や妻(嫁)、子供について!

今は、千葉県の家賃5万円のアパートで一人暮らしをしているので、

どう考えても結婚しているとは思えません。

 

過去はどうだったのでしょうか?

 

調べて見たのですが、結婚していたという情報はありませんでした。

 

当時はお金持ちで自分の好きなようにできた時代もあったり、

倒産したりと忙しかった仁井谷正充さん。

結婚はしていないのかもしれませんね。

 

まとめ

ぷよぷよができた時、テトリスやドクターマリオに刺激を受けて、同じようなルールにした

ぷよぷよという

「ちょっとぱくりじゃねーの?」

というゲームで一世を風靡した仁井谷正充さん。

今も再起を図っています。

 

夢を諦めない姿勢は素晴らしいですよね。

40代の頃の失敗を生かし、

今度は失敗しないように気をつけてください!

美桜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク