高橋礼華の肌が綺麗?成績や年収を調査!実家や家族もチェック!


スポンサーリンク


バドミントンの女子ダブルスのリオデジャネイロオリンピックの金メダリストの

高橋礼華選手が、全日本総合選手権の決勝で敗れました。

金メダリストなのに、調子が悪いのでしょうか・・・?

 

松友美佐紀選手とのペアで3連覇を目指したのですが、0−2で完敗だったそうです。

 

今回は、高橋礼華選手の肌が話題になっているので、調査したいと思います!

また、高橋礼華選手の成績や年収、実家や家族なども調査したいと思います!

高橋礼華選手のプロフィール

それでは、高橋礼華選手のプロフィールからご紹介します!

名前:高橋礼華

読み方:たかはし あやか

生年月日:1990年4月19日

出身地:奈良県橿原市

出典:ウィキペディア

 

バドミントンの選手です。

 

バドミントンをは決めたきっかけは、母親にあるようです。

どうやら、母親がバドミントンをやっていて、

練習について行って遊びでやっていたら楽しくなったそうです。

一番理想的は入り方ですよね!

小学校1年生の時には、「橿原ジュニアバドミントンクラブ」に入って本格的に始めています

 

小学校4年生の時には、全国大会で優勝するほどの腕前に!

 

楽しくてやっていたら、夢中になっていたっていうのは、

練習も楽しいだろうし、成長も早いでしょうね( ^ω^ )

 

そのため、もっと強くなりたかった高橋礼華選手は、

クラブの練習を終えで夜9時に帰ってからの自主練も始め、毎日1時間靄っていたそうですよ。

それを小学校卒業まで続けたそうです。

普通子供は途中で飽きたり、遊びに夢中になったりすると思うのですが、

根性がありますね!

 

中学校は、聖ウルスラ学院英知中学校です。

なんかすごい名前ですね!

これは、地元ではなく、宮城県仙台市にある学校です。

日本屈指の強豪校だそうです。

5歳年上の平山優選手が、聖ウルスラ学院英知高校に通い、

インターハイのシングルスを制していたのも影響を受けたそうです。

「自分でも、自分の決断にびっくりしました(笑)。ずっと家の近くの中学に進むものだと思っていたのが、いつの間にか仙台に行くことに決めて。もちろん、誘ってもらったのもあるんですが、小学生時代に試合をした玉木(絵理子)たちもウルスラに進むというし、強くなりたいならそれしかない、と……。思ったことは、すぐ行動に移すタイプなんです」

出典:高橋礼華(たかはしあやか)インタビュー feature vol.3-2 – 実業団バドミントン部 女子チーム【日本ユニシス】

 

と本人も言っています。

そして、

すごい、平山さんのようになりたい。中高一貫のウルスラ学院中学に入学すれば、1年間は平山と同じ体育館で練習できる。そうすれば強くなれるのではないか。小学生なりの、真摯な思いだった。

出典:高橋礼華(たかはしあやか)インタビュー feature vol.3-2 – 実業団バドミントン部 女子チーム【日本ユニシス】

 

という思いもあったようです。

 

高校も、聖ウルスラ学院英知高等学校です。

この高校は、女子バドミントンが強いようです。

聖ウルスラ学院英知高校は、仙台市にある私立の併設型中高一貫校です。コースは、国公立大学へ一般入試での現役合格を目指す「特別志学コース Type1」や、部活動などの課外活動を行いながら現役で大学進学を目指す「特別志学コース Type2」、自分の進路としっかり向き合える環境、進路指導が魅力の「尚志コース」の三つがあります。「特別志学コース」は、土曜日も授業を行うのが特徴で、地元の東北大学をはじめとした国公立大学、早慶など有名私立大学にも合格者を多数輩出しています。
部活動においては、女子バドミントン部が全国大会の常連かつ好成績を残しています。出身の有名人としては、リオ五輪バドミントンダブルスで、金メダルを獲得した、高橋礼華選手や松友美佐紀選手も在籍していました。

出典:みんなの高校情報

 

今ペアを組んでいる、松友美佐紀選手も同級生なんですね!

だから、息がぴったり合うんですね!!

 

平山優選手は、今は日本ユニシス実業団女子バドミンドン部のコーチをされています。

 

松友選手は1年後輩のようで、高校時代からダブスルのペアを組んでいたようです。

高校総体では、試合直前に足を痛めたものの、女子団体、女子ダブルスで優勝!

このころから力を発揮しています。

 

高校卒業後は、大学に進学せず、日本ユニシスという実業団に所属し、

2014年のBWFスーパーシリーズファイナルで

女子ダブルスで全種目通じで日本勢初の優勝を達成しています。

お母さんの遺伝子もあるのか、つよいですね!!

 

ミーハー(古い?)なところもあって、三代目J Soul Brothersの大ファンだそうです。

趣味は三代目のライブDVDを見る事と公言していて、

特にメンバーの山下健二郎さんの大ファンである。

 

山下健二郎さんって、ダンサーの方ですよね?

イケメン好きですね??

 

ダンサーが好きって、本当に三代目J Soul Brothers

が好きなんだな〜〜って思います!

私って、歌っている人しかわからない・・・・

 

高橋礼華選手は、リオオリンピックのキンメダルのご褒美として、

山下健二郎さんがDJを務める、

『三代目 J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)

への出演をリクエストしたんだそうです。

これ、すっごい気持ちわかります!

 

私は何もなし得てないし、なし得るようなこと何もしてないけど、

もし何か成功したら、星野源さんのオールナイト日本に読んでほしい!

みっちり2時間話をしたい!

この高橋礼華選手の申し出に対し、山下健二郎さんが

「金メダルを取ったらぜひ番組に来てほしい」と発言したことによって、

リオ五輪閉幕後の9月3日放送回において実現したそうです!

 

うらやましい!!!

嬉しかったでしょうね!

 

これがあるから、金メダル取れたのかもしれませんよ??

女は、恋心に強いのです!!


スポンサーリンク


高橋礼華選手の成績は?

高橋礼華選手選手の主な成績をご紹介します!

国内大会は、

2011 全日本総合選手権 WD 優勝        髙橋礼華 / 松友美佐紀
2012 全日本社会人大会 WD 優勝   髙橋礼華 / 松友美佐紀
2012 全日本総合選手権 WD 優勝   髙橋礼華 / 松友美佐紀
2013 日本ランキングサーキット大会 XD          優勝 井上拓斗 / 髙橋礼華
2013 全日本社会人大会 WD 優勝    髙橋礼華 / 松友美佐紀
2013 全日本総合選手権 WD 優勝    髙橋礼華 / 松友美佐紀
2013 全日本総合選手権 XD 3位             井上拓斗 / 髙橋礼華
2015 全日本総合選手権 WD 優勝    髙橋礼華 / 松友美佐紀

で、優勝が多いですね!

やっぱり強いです!

国際大会は、

2015 インド・オープン WD 優勝       髙橋礼華 / 松友美佐紀
2015 中国オープン WD 準優勝          髙橋礼華 / 松友美佐紀
2016 マレーシアマスターズ WD 優勝           髙橋礼華 / 松友美佐紀
2016 全英オープン WD 優勝          髙橋礼華 / 松友美佐紀
2016 インド・オープン WD 優勝         髙橋礼華 / 松友美佐紀
2016 アジア選手権 WD 優勝         松友美佐紀 / 髙橋礼華
2016 インドネシア・オープン WD 優勝         松友美佐紀 / 髙橋礼華
2016 リオデジャネイロオリンピック WD 優勝     松友美佐紀 / 髙橋礼華
2016 ヨネックスオープンジャパン WD 準優勝      松友美佐紀 / 髙橋礼華
2016 デンマーク・オープン WD 優勝        松友美佐紀 / 髙橋礼華
2016 フランス・オープン WD 3位        松友美佐紀 / 髙橋礼華
です。

こんな風に、とっても強いんです。

それなのに、今回の結果はとても残念ですね。

でも、たまにはそんな時もあります!

 

へこたれず、次に向かって欲しいですね!

 

高橋礼華選手の年収は?

高橋礼華選手の年収はどれくらいなのでしょうか?

まずは、所属する、日本ユニシスというグループは、

一体どんな会社なのでしょうか?

主には、

・クラウドサービス
・アウトソーシングサービス
・コンピューターシステム
・ネットワークシステム
・販売
・賃貸
・ソフトウェア開発
・販売及び各種システムサービス
など、を行なっているようです。

今流行りの、IT企業ですね!

日本ユニシスの年収が、およそ500万円くらいだという情報があります。

国際試合に勝った時の賞金もあるから、もっともらっているでしょう。

2016年にはリオオリンピックで金メダルもとったので、奨励金が500万円

日本バドミントン協会からも1000万円の奨励金が出たそうです。

 

そう思うと、結構恵まれている方ですね!

 

高橋礼華選手の実家は?家族も調査!

先ほども言ったように、高橋礼華選手のお母さんもバドミントンの選手でした。

そして、なんと!!

妹の高橋沙也加さんも、日本ユニシスに所属するバドミントン選手なのです!

やはり、お母さんの遺伝子が強い!

お父さんは、昭博さんといい、お母さんは、智子さんというそうです。

お父さんの昭博さんは、元社会人野球選手です。

やっぱり運動神経のいい遺伝子が流れているんですね!

実家は、

「うちは放任主義」
「強くなるにはどうしたらいいか自分で考えたらいい。
他の人と違う練習をするのが、本当の練習や」

という方針だったそうです。

これが自主性を高めたのでしょうか?

 

高橋礼華選手の肌が綺麗?

高橋礼華選手を検索すると、肌が出てきます。

これってなに?

と思ったのですが、

ニキビが少し多いのかな?

でも、こんなこと言っちゃダメです!

乙女は気にするのです!

スポーツするから、仕方ないのだと思います。

 

まとめ

優勝を重ねてきた高橋礼華選手。

きっとこれからも活躍してくれると思います!

今後の活躍が楽しみです!

美桜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!


スポンサーリンク