長谷川彰良(モデリスト)の講演会や個展の予定は?古着のコレクションとは?


スポンサーリンク


こんにちは!

今回は、服作りを一貫して担う、

「モデリスト」を名乗っている、

長谷川彰良さんについてです!

 

「モデリスト」ってなに??

と思いますよね!

モデルなの??

デザイナーなの??

どっち?

と私も思います!

 

長谷川彰良さんの

講演会や、個展の予定や、

古着コレクターということなので、

そのコレクションなどについても、

調査していきたいと思います!


長谷川彰良さんのプロフィールは?

まずは、人となりを知りましょう!!

 

プロフィールを見ずして、人柄はわかりませんよね!!

名前;長谷川彰良(はせがわ あきら)

生年月日;1989年?月?日

最終学歴; 2011年3月 ESMOD JAPON HOMME卒業

 

です、情報が少ない!!

ESMOD JAPON HOMMEとは、

世界14カ国、21校のフランス発祥のファッションスクールのようです。

 

この学校を卒業して、

メンズ布帛モデリストとして就職します。

 

そして、2015年にStudio Kakitaジャケット修了します。

ジャケット修了とは、なんぞや?

と思ったら、ジャケットを作るコースのようです。

そういうコースもあるんですね!

そして、2016年9月に退職し、フリーとして活動されています。

 

現在は、オリジナル製品のサンプル製作・量産・オーダーメイド

メンズウェアに関するセミナーなども行っているそうです。

 

布帛ってなに?と思って調べたら、

布帛とは、織物生地をいうそうです。

主に薄手の織物生地のようで、

縦糸と横糸という複数本の糸を織り込み作られた生地です。

そう言った生地を主に素材として利用していたんですね!

 

ブログを読むと、

2017年9月1日で、独立して丸1年立つそうです。

そこで、新しいブランドを立ち上げるとか。

 

これからどんどん前を向いて進んでいくのですね!

 

モデリストって何?

モデリストって一体どういう意味なのでしょう?

調べてみると、

ファッションのデザイン画からイメージに合った実物の原型を作製する専門家。また、デザイナーの意向に基づいてデザイン画をおこす人。
商業デザインで、デザイナーのデザインに従って模型(原型)を作る専門家。

出典;コトバンク

だそうです。

 

デザイン画を起こす人や、原型を作る人のことを、

モデリストっていうんですね!

全部、デザイナーっていうんだと思っていたので、

新しい発見です!


スポンサーリンク


講演会や、個展の情報はある?

長谷川彰良さんは、講演会や個展も行なっているようです。

2016年9月から12月まで、

「半・分解展」

という個展を、

京都、愛知、東京で行っています。

 

面白い個展で、フランス革命時代の衣服から、

第一次世界大戦までの貴重な衣服を半分解し、

板に打ち付けて標本にしています!

これは、モデリストならではの発想ですね!

 

その時代時代で、洋服の作り方も変わって言ったのだと思います。

それを、服を分解することで、

目に見える形で標本にするのは、

新しい試みですね!!

 

長谷川彰良さんは、

「100年前、150年、前の感動を、

100年後、150年後に伝えたい」

というコンセプトものと、

活動をしているそうです。

 

ですので、個展もそう言ったものになるんですね!!

 

100年前の洋服って言ったら、

日本なら着物なんでしょうけど、

フランスの方に行ったら、

素敵なドレスだったりするんでしょうね〜〜!

 

もちろん!着物大好きですけど!

 

私、フランスの昔のドレスが好きなんです〜〜!!

以前、霊能力があるって人に、

前世を見てもらったら、

フランスのメイドで、

綺麗なドレスに憧れてたって言われました(笑)

 

今は、家事とか大嫌いなんですけど・・・・

 

メイドさんの時に、家事をしすぎたのかな??

 

その時、守護霊も見てもらったんですけど、

そのメイドさんが守護霊さんだそうで、

その方のメッセージとして、

「開けた扉は閉めろ」

と言われました(笑)

 

しつけに厳しい方のようです〜〜!!

 

 

話が逸れました・・・・

 

個展!!!

 

現在は、個展は行っていないようですね。

最近あった講演会では、2017年8月26日に、

名古屋ボストン美術館での、

「ヴィンテージウエアに見るパリジェンヌのエスプリ」

というタイトルで、講演を行なっていたようです。

 

もっと早く知りたかったですね!

 

でも大丈夫!!

2917年9月30日に、アパレル業界で独立した4名による、

トークショーがあります!

 

もうギリギリなのですが、もしかしたら申し込み間に合うかも!!

 

お近くの方は、ぜひ行ってみてください!

 

長谷川彰良の古着コレクションとは?

長谷川彰良さんの古着コレクションがぜひ見たい!!

と思う方も多いはずです!

調べて見たのですが、ブログにもコレクションの一覧は

載っていません・・・・

 

しかし、半・分解展でコレクションを分解する様子は、

ブログから見れます!

ヨーロッパの博物館から仕入れた衣服さえも、

分解してしまったそうです・・・・

 

もったいない・・・

 

でも、それだけ人に見てもらいたい気持ちが強いんですね!

 

まとめ

 

今回は、モデリストの長谷川彰良さんついて調査しました!

・モデリストとは、ファッションのデザイン画からイメージに合った実物の原型を作製する専門家。また、デザイナーの意向に基づいてデザイン画をおこす人。

・半・分解展で、すごい価値のある服まで分解して、人に見てもらっている

・今後、個展の予定は未定だが、トークショーがある。

・新しいブランドを立ち上げる予定がある。

 

ということがわかりました!

 

NHKのU-29に出演されるので、楽しみです!

 

 


スポンサーリンク